2018年6月13日 (水)

もし、世の中の男性が全員ゲイになったなら

私のちょっとした知り合いに、20代の若い女性がいる。 彼女が、他の人と任天堂3D...

» 続きを読む

2018年6月 2日 (土)

音楽:聖飢魔II「蝋人形の館」

私は長年に渡り、折に触れて、独特の息苦しい気分(胸を絞め付けられるような)を 感...

» 続きを読む

2018年5月23日 (水)

女性専用車両に賛成する自称リベラルは、リベラルではなく「逆保守」である -2-

自称リベラル主義者の女性専用車擁護論を読むとよく「たった1両」の女性専用車両で ...

» 続きを読む

2018年5月19日 (土)

女の持つ権力には触れないフェミニズム

私は、現代社会において女性は大きな権力を握っていると考えている。 「名」は男がと...

» 続きを読む

2018年5月 9日 (水)

楽しい筈の旅行で、私に大きな精神的苦痛を与える男性差別

私の趣味は旅行である。 しかし、本来、楽しいはずの旅行で、不愉快な思いをすること...

» 続きを読む

2018年4月30日 (月)

ジェンダーギャップ指数の「まやかし」

読者は、「ジェンダーギャップ指数」というものを聞いたことがあるに違いない。 そし...

» 続きを読む

2018年4月29日 (日)

「男を降りる」のではなく「男から上がれ!」

ジェンダー系文献(特に男性フェミニストによるエセ男性学文献)を読んでいると よく...

» 続きを読む

2018年4月20日 (金)

論より証拠 (女性専用車両は「痴漢防止のやむを得ない処置」か?)

ある日のJR西日本京都線(東海道本線)各駅停車の車内混雑の様子です。 (「終日」...

» 続きを読む

2018年4月19日 (木)

各社のラッシュ時女性専用車両導入と東横線の終日女性専用車両導入は私を最悪の状態に追い込んだ

(承前) 2004年10月4日、私は一生懸命応援した時期もあった京王電鉄によって...

» 続きを読む

2018年4月15日 (日)

アメリカの男性運動を描いた映画「THE RED PILL」の無料上映会がゴールデンウイークから始まります

アメリカ人女性フェミニストがアメリカの男性権利活動家とその活動を撮影した ドキュ...

» 続きを読む

2018年4月 9日 (月)

「ドラキュラと美女の性愛論」(そして、ドラキュラと美女の力学)

以前も書いたが、私は、性愛の関係性は「ドラキュラと美女」に例えられると考えている...

» 続きを読む

2018年4月 4日 (水)

伊藤公雄の「歴史修正主義」を批判する

今回は「歴史修正主義は右翼の専売特許」かと思っていたら、そうではなかったと 言う...

» 続きを読む

2018年3月31日 (土)

「ヒカリエ」と「ルミネ」で考えたこと

昨年末、東急グループは、ディズニーとコラボのキャンペーンを実施した。 その東急グ...

» 続きを読む

2018年3月 5日 (月)

女性専用車両に賛成する自称リベラルは、リベラルではなく「逆保守」である。

最近、女性専用車両を巡ってネットがかまびすしい。 女性専用車両反対派が、千代田線...

» 続きを読む

2018年2月25日 (日)

2004年10月4日、私の心と体は京王電鉄による人権侵害によってズタズタにされた

2004年10月4日。 首都圏各線に女性専用車両が「赤信号みんなで渡れば怖くない...

» 続きを読む

«映画館レディースデーの話しの続き、そして「無視される男性差別」の話し

最近のコメント

リンク集

  • Nikkoh の 徒然日記
    男性同性愛者、Nikkohさんのブログです。マスキュリズムについての記事が大変参考になります。「手弱男」として、弱者男性の問題についても関心をお持ちです。
無料ブログはココログ