What's New ?

消費者としての男性 2000年代編を掲載しました。


2018/07/19
「口裂け女」と「3大テノール」を掲載しました。

2018年8月13日 (月)

女性専用車両に賛成する自称リベラルは、リベラルではなく「逆保守」である -3-

女性が、犯罪、特に性犯罪に遭ったというニュースがあると(特に米軍関係者による犯罪...

» 続きを読む

2018年8月12日 (日)

「写るオンナ」と「写らないオトコ」

公園や観光地に行くと、男性が連れの女性の写真を撮っているのをよく見かける。 或い...

» 続きを読む

2018年8月 8日 (水)

渋谷から消えた2つの「メンズ館」

最近、渋谷の街から、二つの「メンズ」店鋪が姿を消した。 正確には、うち一つは約1...

» 続きを読む

2018年7月29日 (日)

消費者としての男性 2000年代編

2000年代になった日本で、男性は消費者として、どのように扱われただろうか。 そ...

» 続きを読む

2018年7月19日 (木)

「口裂け女」と「3大テノール」

私が小学校高学年の時、「口裂け女」という都市伝説が流行した。 (若い人は知らない...

» 続きを読む

2018年7月 9日 (月)

消費者としての男性 1990年代後半編

前の記事にも書いた通り、 バブル時代(1980年代後半-1990年代前半)は、ひ...

» 続きを読む

2018年7月 5日 (木)

(続)北原みのりという男性憎悪デマゴーグ

「今更」感のある記事となってしまうかも知れないが。 北原みのりの週刊朝日(201...

» 続きを読む

2018年6月23日 (土)

北原みのりという男性憎悪デマゴーグ

タイトルにかなり強い表現を使ったが、私の率直な感想である。 週刊朝日の北原みのり...

» 続きを読む

2018年6月13日 (水)

もし、世の中の男性が全員ゲイになったなら

私のちょっとした知り合いに、20代の若い女性がいる。 彼女が、他の人と任天堂3D...

» 続きを読む

2018年6月 2日 (土)

音楽:聖飢魔II「蝋人形の館」

私は長年に渡り、折に触れて、独特の息苦しい気分(胸を絞め付けられるような)を 感...

» 続きを読む

2018年5月23日 (水)

女性専用車両に賛成する自称リベラルは、リベラルではなく「逆保守」である -2-

自称リベラル主義者の女性専用車擁護論を読むとよく「たった1両」の女性専用車両で ...

» 続きを読む

2018年5月19日 (土)

女の持つ権力には触れないフェミニズム

私は、現代社会において女性は大きな権力を握っていると考えている。 「名」は男がと...

» 続きを読む

2018年5月 9日 (水)

楽しい筈の旅行で、私に大きな精神的苦痛を与える男性差別

私の趣味は旅行である。 しかし、本来、楽しいはずの旅行で、不愉快な思いをすること...

» 続きを読む

2018年4月30日 (月)

ジェンダーギャップ指数の「まやかし」

読者は、「ジェンダーギャップ指数」というものを聞いたことがあるに違いない。 そし...

» 続きを読む

2018年4月29日 (日)

「男を降りる」のではなく「男から上がれ!」

ジェンダー系文献(特に男性フェミニストによるエセ男性学文献)を読んでいると よく...

» 続きを読む

«論より証拠 (女性専用車両は「痴漢防止のやむを得ない処置」か?)

最近のコメント

リンク集

  • Nikkoh の 徒然日記
    男性同性愛者、Nikkohさんのブログです。マスキュリズムについての記事が大変参考になります。「手弱男」として、弱者男性の問題についても関心をお持ちです。
無料ブログはココログ

Since 2014

  • Since August 11/2014
    Tokyo,JAPAN