« 男性に人権はない | トップページ | 美少年役を演じられるのは、少女だけ? »

2015年1月29日 (木)

男性差別を放っておいてはいけない理由

「女性専用車両なんて、自意識過剰女を隔離するのに好都合だから放っておけば良い」
というような意見をインターネット上で見かけることがある。
だが、本当にそれでいいのだろうか?
例えば、名古屋の地下鉄東山線の女性専用車両が春から終日になるそうである。
男性が自分たちに対する差別に無関心でいると、「敵」は、どんどん差別を拡大するのだ。
そして、痴漢とはなんの関係もない商業施設までもが「女性専用車両」の存在を
理由に女性優遇を始める。
だから、男性差別を放っておくべきではないのである。

P.S. 因みに、名古屋地下鉄が女性専用者を終日に拡大するのは、「ラッシュ時間帯以外
でも、痴漢の被害があるから」だそうだが、そんなのは、女性優遇拡大の口実にすぎない
のは明らかである。

« 男性に人権はない | トップページ | 美少年役を演じられるのは、少女だけ? »

男性差別」カテゴリの記事