« 「女は周回遅れ」か? | トップページ | 【お知らせ】文章の載せ方を変えます »

2015年10月18日 (日)

番組:「マーケティング天国」

バブルの頃、「マーケティング天国」という深夜番組があった。(フジテレビ)
当時は、トレンドという言葉自体がトレンドであり、ギョーカイ(マスコミ界、
マーケテイング界など)が持て囃されていた。
「マーケティング天国」という番組も、そういう背景があったからこそ、
成り立った訳である。

その番組は、女性マーケッター(実際には、年長女性アナウンサー)が、
今のトレンドを分析するという内容だったが、この番組もご多分に漏れず
ひたすら女性を礼賛するのである。

ただ、一回だけ印象深い場面があった。
それは、女性マーケッターが女性を褒めまくっているその最中に
いきなり「よいしょ!」という効果音が入ったのである。
番組が自ら、女性を褒め上げるのが「よいしょ」であることを認めた瞬間だった。
おそらく、女性に対するよいしょが余りにも行き過ぎて、視聴者が白けた感じに
なっているのを番組側もわかっていて、一種の開き直りとして
「よいしょ」という効果音を入れたのだろうと考えるが、実際にはどうなのだろうか?

« 「女は周回遅れ」か? | トップページ | 【お知らせ】文章の載せ方を変えます »

放送番組・雑誌記事・広告」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/599083/62498251

この記事へのトラックバック一覧です: 番組:「マーケティング天国」:

« 「女は周回遅れ」か? | トップページ | 【お知らせ】文章の載せ方を変えます »

最近のコメント

リンク集

  • Nikkoh の 徒然日記
    男性同性愛者、Nikkohさんのブログです。マスキュリズムについての記事が大変参考になります。「手弱男」として、弱者男性の問題についても関心をお持ちです。
無料ブログはココログ